公開日: |最終更新日時:

砂原建築企画

鳥取県米子の注文住宅会社・砂原建築企画についてまとめています。

砂原建築企画のこだわりポイント

砂原建築企画ではその土地の風土、気候、立地条件と、そこに建てる家に暮らす人々にぴったり寄り添った世界にひとつだけの家づくりをコンセプトとしています。

そのこだわりは風の性質調査から、季節ごとの日の出日の入りの時間まであらゆる要素を家づくりに落とし込んでいるほどです。

そして何より住み心地の良さ、人に優しい家を建てるべく、できる限り自然素材を使用する家づくりを推進。家づくりに使う素材は鳥取県産を使うことで県からの補助を受けることができ、かつ地域への貢献にも一役買っています。

砂原建築企画の口コミ評判

  • 以前住んでいたアパートは湿気とカビで子どもが悩まされていたのですが、新しく建てた家ではそれがだいぶ改善されました。壁材に湿気の多い・少ないで調湿してくれる「シラス」という壁材が効いているのかもしれません。
  • この辺りは湿気が多い地域なのですが、外張り断熱を入れてくれたことで室内の温度と湿度はいつも一定に保たれています。ダイニングテーブルの上に高い吹き抜けをつくったことで、狭い空間も広く感じられるようになっていますよ。
  • うちの家は木材だけしか使っていないので冬場の寒さが心配でしたが、冬場も寒さはほとんど感じません。床もひんやりとした感覚はないですね。おかげで寒さ知らずで家族団らんの時間を過ごせています。1階に大きな吹き抜けを作ってくれたおかげでとても広く感じる家になりました。

砂原建築企画の特徴

世界にひとつだけの家づくり

砂原建築企画では依頼者が希望する家を建てていくため、同じ形の家を建てません。文字通り世界に一つだけの家が建てられるでしょう。

理想の家を建てるために、依頼者ののライフスタイル、家族構成をヒアリング。そして理想を形にしつつも、10年、20年と暮らしていける空間づくりを提案しています。依頼者の要望を一つひとつ聞き入れ、できる限り設計に落とし込んでいくれます。依頼者が長く住んでも飽きない、家族が仲良くなる家を好む方に向いている会社といえるでしょう。

住む人の体を第一に考えた素材を使用

自然素材の家を建てている砂原建築企画。自然素材の家にこだわるのは、体に優しいからというのが第一です。

可能な限り自然素材を使うことで、アレルギーやシックハウス対策をおこない、人工素材に比べて美しく経年劣化していきます。

これらの素材は鳥取県産にこだわり、使用を推奨しています。県産の素材を使うことで補助金制度の対象になる、または住宅ローンの優遇措置を受けられるといったメリットがあります。

砂原建築企画の会社情報

本社所在地 鳥取県米子市古豊千58-13
モデルハウス所在地 公式サイトに記載なし
営業時間 公式サイトに記載なし
定休日 公式サイトに記載なし
共通パーツバナー画像